現代の肩こりは生活習慣の対策で改善できる

現代の肩こりは生活習慣の対策で改善できる

日本人の多くが悩まされている肩こりですが、病気からくるものもありますが、多くは運動不足や癖などによるものからくることがあります。

慢性的になると頭痛や胃の不調など体のほかの部分にも異常が出るので注意が必要です。

最近ではスマートフォンを使うことによるストレートネックと呼ばれる症状も出ています。

肩こりだけでなく首のこりが強く出るので対策が必要です。

これらは生活習慣の対策で改善できます。頭を前に出したりうつむく姿勢を改善することで肩こりも良くなります。

関連記事

  1. 針施術の対象に「自律神経失調症」

  2. 小さい子どもがいるのですが、預け先がなく・・・

  3. 寝違えの原因は意外なところにあった!

  4. スマホ首やストレートネック

  5. 肉離れの治療

  6. 自律神経が乱れると体に様々な影響が