スマホ首やストレートネック

21歳男性 学生

ずっと同じ姿勢でいることが多く、腰や首が前のめりになってしまっているのですが、
これは体のだるさや倦怠感などの原因になっているのでしょうか?

また、これらの体の不良を改善するために日頃心がけるべきことはありますか?

回答

スマホ首やストレートネックと呼ばれる状態だと思います。

背骨が固くなり姿勢が悪くなると見た目も悪くなるだけでなく
肩こり、腰痛、背中の張りなどの原因になる事は容易に想像できるかと思います。


その他に厄介なのは肋骨(ろっ骨、あばら骨)が固くなってしまうことです。

あばら骨が固くなると呼吸が出来なくなります。
つまり息をしっかり吸えない、もしくは吐けないのです。

吸えないという事は酸素の多い空気を身体の中に取り入れる力が弱くなるという事です。
吐けないという事は不要なゴミ、老廃物を身体の外に出す力が弱くなるという事です。
栄養は届かない、ゴミは溜まる…
そんな環境で身体がスッキリする事は難しいですよね(泣)

更に呼吸には横隔膜というお腹の奥の筋肉も重要です。
呼吸出来ないと言うことはこの横隔膜も動いていない可能性があるため、
隣接する胃腸の動きも悪くなる可能性があります。

立ちっ放し、座りっ放しなど、
『○○しっ放し』筋肉や関節がどんどん固まっていきます

まずご自身で気をつけて頂きたい事は、じっとし過ぎないで下さい。
ゴソゴソ動いて下さい。
時々は大きく関節を動かしてあげて下さい。
背伸びだけでも充分です。

貧乏ゆすりは実は大事なのです。相手からの印象は悪くなりますが

さらに細かい体操やストレッチを教えてほしい場合はぜひ一度当院にお越し下さい。
姿勢をチェックさせて頂き、患者様一人ひとりに合った治療や体操を指導させて頂きます。

関連記事

  1. 肩こり

  2. 肩こりがひどく、肩甲骨が固まっています。

  3. 現代の肩こりは生活習慣の対策で改善できる

  4. 慢性の肩こり・片頭痛・眼精疲労などが少しは改善するのでしょう…

  5. 小さい子どもがいるのですが、預け先がなく・・・

  6. 肩こりが酷くて一ヶ月のうち半分以上は肩が痛くて辛い思いをして…