自分でできる骨盤矯正法

自分でできる骨盤矯正法

自分でできる矯正法としては、自転車の古いチューブを骨盤に巻いてそのゴムの伸縮を利用してずれを直す方法があります。

新しいものだと伸縮がよくないので古くて多少伸びたゴムチューブを使います。

この方法ではまず骨盤のゆがみをかなり強くしめるので腰に対してはコルセットのようになり腰も守ります。

締めることで歪んでひらいていた骨盤を元の位置に戻すことができます。

またゴムなので少しきつめに締めても伸びていくので問題なくは、矯正するには骨盤をかなり締めないと効果がありません。

関連記事

  1. 12月の臨時休業のお知らせ

  2. QRコード決済可能になりました。

  3. 肩甲骨を動かすストレッチを自宅でしませんか?

  4. 太ももをダイエットする方法

  5. 年末年始のお知らせ

  6. 子どもを産んでから骨盤がずれた